風邪を引かない為のポイント

お問い合わせはこちら

ブログ

風邪を引かない為のポイント

2020/11/26

風邪を引かない為のポイント

今年も残すところあと1ヶ月!今年は11月に入っても25度近くまで気温が上がることもありました。日中と夜の寒暖差の影響によって体調不良を訴える方も増えてきています。

 

しかし、これからはどんどん気温も下がり、空気も乾燥してきます。インフルエンザや風邪を引かなためにも体調管理は気をつけたいところです。

 

そこで今日は、免疫力を落とさないために気をつけて頂きたいことをお伝えしたいと思います。免疫細胞が活発に働くためには、体温が非常に大切になります。いかに体の熱を逃がさないかが大事なんですね!

 

実は呼吸の仕方によって、体の熱が逃げていってしまうということをご存知ですか?その呼吸の仕方とは、ずばり「口呼吸」です。

 

皆さんも、寒さで手が冷たくなった時、口から息を吹きかけ手を温めた経験があるかと思います。鼻からの息で温めようとはしないですよね?これは本能的な行動で、口から吐く息の方が、温められるということを人は本能的にわかっているのです。

 

ということは、口から息を吐くという行為は、体内の熱を逃してしまうことになるのです。結果として体は冷えていってしまいます。また、口から吐く癖がついてしまっている方は、吸う時も口で吸っています。

 

口から外気を吸いこんでしまうと、冷気が直接体内に入り込み、体は冷えます。さらに、喉が乾燥してしまいます。口呼吸をするということは風邪を誘発しやすい条件を整えてしまっているということなのです。

 

風邪をひきやすい方、インフルエンザの流行が不安な方、ぜひ自分の呼吸に意識を向けてみて下さい。そして、もし口呼吸ななっているのならば今すぐ鼻呼吸に戻すよう意識してみましょう!

 

人の呼吸器は鼻!口は呼吸器ではありません!

 

体調に気をつけ、いい年越しを迎えましょー!

 

 

お気軽にご相談ください!